エントリー

NPO会員ガイドの研修を行いました

01.jpg

 7月12日(金)と17日(水)の2回にわけてNPO会員ガイドの研修を行いました。
目的は最近観光客の訪問が増えている的山大島の神浦地区の現地研修で、国選定重要伝統的建造物保存地区の修復活動にも携わっているNPO法人文化財匠の米村さんに案内をしていただきました。
参加者は、各回7名ずつの計14名が参加しました。

02.jpg 03.jpg

04.jpg 05.jpg

 10時20分発の大島フェリーで的山港へ、そこからバンで神浦へ移動し、真教寺、天降神社、旧見明医院住宅、伝統的町並み、西福寺を見学し、高台の漁火館で昼食をとり、大根坂の棚田と朝鮮井戸を見学して14時的山発のフェリーで平戸港へ戻りました。

06.jpg

 なお、フェリーは今年新造された船に乗れることを期待していたのですが、残念ながらエンジン調整のため7月10日から20日まで代船での運航となりました。
しかし、代船が旧大島フェリーで石垣市の船会社に売却された「第2はてるま」として新装されたものであったため、逆に沖縄へ旅した気分が味わえました。

07.jpg

 また、昼食をとった漁火館はリゾート感覚の宿泊施設で温泉もあり、眺めがいいのでもっと都会からの観光客にお勧めできると思いました。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1
NPO法人平戸観光ウェルカムガイド

NPO法人 平戸観光ウェルカムガイドとは
平戸・街歩き「さるくツアー」
観光モデルコース
ガイドのお申し込み
平戸検定とは
活動ブログ
情報公開
個人情報の取扱について
お問い合わせ
リンク集
トップページへ戻る

電話番号0950238210

ガイドお申し込みフォーム

ガイドFAXお申し込み